不思議な出来事に遭遇したら、ブログに綴っております。(^-^)
<< August 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
地獄の釜の蓋

そろそろお盆の時期も近づいてきまして、

毎年恒例の地獄の釜の蓋が開こうとして

おります…。(^^;)

 

地獄の釜の蓋が開く…というのは、霊界

と人間界が繋がりやすくなるという例え

なのですが、霊界だけでなく神界やその

他別次元とも繋がりやすい時期ですね。

 

今年は特に猛暑(酷暑?)も手伝って、

この時期に疲れが出やすかったり、暑さ

で興奮しやすかったりすると、冷静さを

失ったり、判断を誤りやすい時期でもあ

ります。

 

いわゆる『魔が差しやすい』状況になり

ますし、別次元と繋がりやすい時期です

ので、言動にはいつも以上に注意をされ

るのが良いかと思います。

 

余談ですが、お盆の時期と終戦記念日が

重なっているのも、偶然ではない感じが

します…。

 

日本人にとってご先祖様と繋がる一番の

時期に、世界大戦で亡くなられた方々の

魂に祈りを捧げることになったのは、人

類の歴史にとってプログラミングされた

感がありますね…。(←個人的見解です)

 

地獄の釜の蓋と言っても、別の表現的に

は異次元の扉といったところなので、鬼

とか魔とかそういう恐ろしげな存在だけ

でなく、神様や守護存在ともいつも以上

に繋がりやすくなるかもしれません。

 

ちなみに私の場合は、普段から竹生島の

市杵島姫様(弁才天様)・龍神様・お稲

荷様(お狐様)などとの繋がりを感じて

おりますが、最近恵比寿様が加わってき

た感じで、新たな展開が起こり始めてお

ります…。(^^;)

 

どうも市杵島姫様(弁才天様)の七福神

ネットワークで恵比寿様が登場してきた

っぽいのですが、ノリがポップというか

ちょっと軽めの神様のようです。(笑)

 

先日、恵比寿様がらみのお仕事を納品い

たしまして、請求書を作成したところ、

金額を見て驚きました…。(^^;)

¥99,900-(9が3つでサンキュー)

¥30,900-(まんまサンキュー)

 

どうも恵比寿様からのお礼のメッセージ

らしいのですが、サンキューって!(笑)

姫様(弁才天様)のノリでしたら、多分

¥59,600-(ご苦労!)だろうと思います。

 

これから異次元と繋がりやすい時期にな

りますので、ポップなノリに振り回され

そうでちょっと怖いのですが…。(汗)

まま、恵比寿様=商売繁盛の神様なので、

ご縁をいただいた事に感謝をしつつ、心

して勤めを果たしたいと思います…。(笑)

 


☆クリックしてね☆

伝える人

占いの知識を身につけて以降、転換期の人

に出会う機会が明らかに増えまして、その

都度お相手の守護存在から「この子のため

にあれこれ伝えて欲しい…」といった状況

や会話の流れになってゆきます…。(^^;)

 

占いといった特殊な知識を身につけたのも、

自分なりの今世のお役目があり、ご縁があ

って出会った方々の何かのお役に立てれば

幸い…だと感じつつ、必要に応じて運気な

どをお伝えしたりします。

 

先日もご紹介いただいた女性が、仕事でも

プライベートでもかなり追い込まれている

状況でしたので、前向きになれそうな言葉

を選んで伝えておりました。

 

すると彼女は「先日乗ったタクシーの運転

手さんと同じ事をおっしゃるので、びっく

りしました!」と、不思議なタクシー運転

手さんのお話を始めました…。

 

なんでも、最近乗り合わせたタクシーの運

転手さんが、大変霊感が強い人で、彼女が

タクシーに乗った瞬間から、重い空気を察

して、彼女のご先祖様が伝えたい事をあれ

これ話し出したそうです。

 

彼女は最初、新手の宗教の勧誘か何かかと

思い、不気味がって聞く耳を持たなかった

とのこと。その状況を運転手さんは察知し

て、「私の話を信じられないかもしれませ

んが、それならそれで構いません。しかし

ながら、もし何かあなたが気になる事があ

れば、私にご連絡を下さい。」と連絡先を

くれたそうです。

 

彼女はしばらくは不審に感じていたようで

すが、その後運転手さんの話が気になって

しまい、1ヶ月後に連絡をしたそうです。

そして、改めてご先祖様のメッセージを受

け取ったそうです。

 

この話しを聞いて、表向きの職業はタクシ

ー運転手ですが、今世のお役目として、出

会った人々に守護存在からのメッセージを

伝えるお仕事をされている人なのだと感じ

ました。

 

それにしても、不気味がられるのも仕方が

ないですし、なかなか大変なお役目をにな

った人もいらっしゃるものですね…。(^^;)

 

こうした霊感系のお話をするタイプは、確

かに宗教がらみの勧誘の場合も多いので、

要注意ではあります…。ただ、本当に守護

存在からのメッセージを伝えようとするお

役目の方もいらっしゃるので、そういった

方に出会った際には、ぜひ耳を傾けたいで

すね!

 

他にも、私が出会ったメッセージを伝える

お役目の方は、整体師の人が何人かいらっ

しゃいました。職業がら、人のお悩みと向

き合っている事もさることながら、霊感が

強いタイプが大変多い感じです。

 

人は転換期や低迷期などに、守護存在にこ

うした役目の人に引きあわされてメッセー

ジを伝えられるケースがあるようです。

本物のメッセージというのは、感覚で分か

るかと思います。

 

守護存在は常に温かく見守って、必要とあ

らばメッセージを伝える人に引き合わせて

くれる、本当にありがたい存在ですね☆

 

しかしながら、伝える側目線では、結構人

使いが荒いな〜と思ったりします…。(^^;)

まま、私も数多く救われましたので、ご恩

返しとして、ご縁があればありがたくお務

めさせていただきたいと思います…。笑

 


☆クリックしてね☆

 

なりゆき

心配な事があったとしても、なかなか良い

解決方法が思いつかないとか、どうして良

いのか分からない…という事は多々ありま

すね。(^^;)

 

そんな時は『こうなりたい!』という願い

のイメージだけをして、ほおっておくのも

一つの手です…。

 

というのも、人間にはイメージした事を現

実にできる能力が備わっている…という説

があります。また、自身の能力では解決で

きない場合は、ご先祖様や守護神など背後

の存在が力を貸してくれる場合も多いです。

 

先日、西日本の大豪雨の中、友人が知り合

いの方に誘われて、広島にある厳島神社に

参拝に出かけたそうです…。(^^;)

友人自身も「何もこんな豪雨の中によりに

よって厳島神社に行くことはないのに…、

交通機関もマヒしている区間も多いし、

ましてフェリーなんて無理そう!まあ、

行けるとこまで行ってみよう…笑」という

心持ちで出かけたとのこと。

 

すると、旅行の最初新幹線に乗っている時

は確かに豪雨だったようですが、広島につ

いた時は、一時的に雨脚が弱まり、以降厳

島神社に滞在中は曇りか霧に包まれて、よ

り一層幻想的な空間で感動したそうです。

ちなみに厳島神社以外の広島のエリアは豪

雨によりあちこちで被害が起きている状況

だったとのこと。

 

さらに、普段は参拝客や観光客で大賑いの

厳島神社なのに、豪雨の影響で友人達以外

の参拝客人はほぼゼロだったため、貸切状

態でゆっくりと参拝ができたようです。

 

友人は龍神様の守護存在の力がかなり強い

タイプなので、あえて龍神様がフル活動す

る中で参拝をさせられた感じでした…笑。

 

神社参拝やパワースポットなどに出かける

場合は、自身の意志というよりは場所や守

護存在に呼び出されるケースも多いので、

思考を無にして、なりゆきにお任せするの

が良いですね〜。(^^)

 

人間関係で悩んだ場合、相手があきらかに

間違っていたり、言動がおかしい場合は、

最低限の対応で接して、後はなりゆきに任

せてみては如何でしょう?

※その場合、相手の悪口を言いふらしたり、

相手の不幸を願ったりすると、自身も相手

と同じレベルになってしまいますので、な

るべく相手の事を考えないのが良いです。

 

相手が本当にヤバいタイプでしたら、勝手

に墓穴を掘って自爆をしますので、あなた

自身が手を下す必要は全くありません。

ほおっておいてなるべく関わらないように

するのがベストですね。(^^;)

 

ただ、相手がご自身の鏡のような存在だっ

たり、反面教師的存在でうっとおしく感じ

る場合は、それはまた別の学びの教材にな

りますので、自問自答が必要になります。

 

また、時間が解決する場合も多々あります。

すぐに解決策や結果を早く出そうとせず、

焦らずに状況を見守るのも大切な経験にな

りますし、良い流れで着地できることも多

いですね!

 

上手く物事が運ぶ時って、本当に物事の流

れが驚くほどスムーズなんですね〜☆

自身があれこれ思考錯誤をする事も大変重

要ですが、時と場合によって自身でどうす

る事も出来ない場合は、無駄に悩む必要は

ないです。

 

むしろ、勝手に不安がったり、余計な心配

をしたり、悪い方へ思考を巡らせる方が、

無駄な行為ですし、下手をすると体調を崩

してしまう事もあります…汗。

 

ゆる〜い気持ちで『なりゆき』にお任せ、

オススメです!(^o^)/

 


☆クリックしてね☆

刻まれた記憶

人生を生き抜いた後、その経験や記憶は全

て魂やDNAに刻まれて、次回の転生の際に

はその記憶・記録を踏まえてから、新たに

スタートをする…というお話を耳にします。

 

では、魂が離れた肉体はその後どうなので

しょう?実は、骨にも人生の経験や記憶が

刻まれているという説があり、骨を火葬し

てもその記憶は残るとのこと。

 

『千の風になって』という名曲の歌詞には、

私のお墓の前で泣かないで下さい、そこに

私はいません、眠ってなんかいません…

というフレーズがありますが、土葬された

骨や火葬された骨が納められたお墓には、

その人が生きた記憶が眠っているようです。

 

そうすると、ご先祖を敬うお墓参りには、

今まで以上に重要な意味が出てくるかも⁉

火葬された骨はかなり小さくなってしまう

ため、情報量が少ないかもしれませんが、

土葬が一般的だった時代のお墓の場合は、

骨に残っている記憶も盛り沢山の可能性は

ありますので、人によってはご先祖様の記

憶と対話する事もできるのでは???(^^)

 

ご先祖様だけでなく、歴史上の人物(憧れ

の武将など)のお墓参りをする場合、その

人と波長や記憶をシンクロさせたり、当時

の記憶を引出す事も可能かもしれませんね。

 

しかしながら、あまりよろしくない人生を

経験したり、恨みを刻んだ骨は邪悪な波動

を出している場合もあるようです。そうい

った人物のお墓や、戦死した兵士が眠る古

戦場などでは、よろしくない記憶と波長が

あってしまう事もあるようですので、敏感

なタイプな人は注意が必要ですね…。(^^;)

 

また、骨だけでなく石にも記憶は刻まれる

ようです。そのため、古来から世界各国で

お墓に使われる素材は石でした。

 

石の中でも水晶は特に記憶量が抜群だとい

われておりますが、何億年という時を経て

形成された石には、膨大な地球の記憶が刻

まれている事でしょう☆

 

パワーストーンを身につける事で、そうい

った膨大な石の記憶との対話により、特殊

なエネルギーを受けるとっているのかもし

れませんね〜!(^^)

 

巨石文明の石や、古代の石造りの建築物に

も古代の記憶やエネルギーが刻まれている

ようですので、近づいたり触れてみたりす

ると、人によっては当時の情報を引出せる

ようです。

 

例えば、過去世に生きた場所の記憶がある

場合、今なお古代遺跡や建築物として残っ

ているのでしたら、試しにそういった遺跡

や建物に触れてみると、当時の記憶や自分

の過去世と繋がりを実感できるかもしれま

せんね。(^o^)

 


☆クリックしてね☆

縁切り

人とのご縁には無駄なモノは一つもなく、

どんなご縁であったとしても、必ず重要な

意味があったり、学びがあると考えており

ます。

 

ありがたいご縁は本当に心から感謝できる

のですが、早く断ち切りたい、これ以上で

きるだけ関わりたくない…(汗)というご

縁も多々ありますね。(^^;)

 

基本的に、お互いの学びの部分が完了にな

れば、良いご縁も悪いご縁も完了になるた

め、疎遠になってゆくようです。

 

しかしながら『縁を断ちたい!』と願う縁

ほど、もがけばもがくほど空回りしたり、

余計に張り付かれてしまったり…。(@@;)

 

縁切りしたくて、あれこれ手を尽くしても

なかなか思うように切れないご縁は、自力

では難しい場合が多いですので、第三者の

力を借りるのが良いと思います。

 

出会った当初は、良くも悪くも波長が合っ

てご縁が成立していますので、すぐに縁を

断ち切る事は難しいかもしれません…。

その人と関わる中で、何が自分にとっての

学びなのか?を模索してゆくと、自分との

共通点や対処法などあれこれ見えてきます。

 

相手に対して嫌悪感や拒否反応を感じてい

る場合は、学びの途中ですが、居てもいな

くても相手の存在が気にならなくなった場

合は、自然に縁は切れると思います。

 

もしくは、縁が強制終了する場合は、縁切

りキャラが登場するようです…。(笑)

 

私の場合、10年以上のご縁で大変お世話に

なった方がいらっしゃったのですが、途中

から言動が微妙になってきて、ご恩を感じ

る部分と縁を断ち切りたい気持ちで大変悩

みました…。しかしながら「縁を切ろう!」

と心を決めると、何かに引き止められるよ

うに縁が繋がってしまうのです。(- -;)

 

そんな時に、ある友人と出会った事がきっ

かけで、驚くほど簡単に縁が切れてしまい、

以降その方と会う事は無くなりました…。

 

それからは、縁を切ってくれた友人とのご

縁が様々な展開を巻き起こしております。

なかなか断ち切れなかったご縁というのは、

その人の人生において最重要課題だったり

しますので、その縁を強制終了して繋がっ

たご縁は、新たな重要課題なのかもしれま

せんね…。(^^;)

 

また、縁が断ち切れる場合、縁の相手は置

き土産のように、新しい人を紹介して立ち

去る場合もあるようです。(^^)

 

結局のところ、人間の学びは全て人間関係

になりますので、一つの縁が切れた場合は、

次の縁へと鎖のように次々と繋がってゆく

感じですね〜☆

 


☆クリックしてね☆

問われる進化

今、私の周囲では、人の振り分けが激しく

なっております…。(^^;)

 

過去にどんなに素晴らしい実績を持ってい

たとしても、次に向けての新たな進化を目

指そうとしない人や、努力を拒む人とのご

縁が次々と切れているのです…。

 

進化とは、ほんの一歩ずつでも紙一重の差

でも前に進もうとする意識なのですが、過

去の栄光にいつまでも浸っていたり、楽を

して何かを得ようとする人達は、そのほん

のわずかな努力でさえも向き合おうとはせ

ずに、その場に立ちすくんでしまいます。

 

そうして立ちすくんだ人達は皆、お金が無

くて困っています…。

そういった困った人達の何かお役に立てれ

ば…と思い、生年月日を拝見して現状打破

する方法を提案してみたりするのですが、

結局のところ本人のやる気次第なので、

上手く状況を切り替える事ができる人は、

残念ながらほぼおりません…。

 

もともと、進化し続ける事ができる人達は、

長期的に仕事が無くて困ったり、お金が無

くて困ったりする状況には陥らず、ピンチ

になったとしても、必ず救いの手が差しの

べられて間一髪で上手く切り抜けています。

 

また進化できる人達は、後ろのスタッフさ

ん達(ご先祖様や守護存在)も結構気合が

入っている場合が多くて、ピンチな時ほど

チャンスに変える出来事を降らせている感

じです!(^^)

 

基本的に、現状のサバイバルを生き残れる

人達は大きく分けて3パターンです…。

(1)抜群の知能指数を持つ天才タイプ

(諸葛亮孔明・シャーロックホームズレベ

 ルの圧倒的な頭脳の持ち主)

(2)多少ガンコでも、裏表無く真面目に仕事

 に向き合うタイプ

(3)誰からも信頼される気立ての良いタイプ

 

(1)のタイプは本当に稀なので、ほとんどは

(2)か(3)タイプで生き残りを目指す感じにな

りそうです。ちなみに、私の場合は気立ては

良くないので、(2)のタイプで真面目に仕事

と向きあっております…。(^^;)

 

特に大きな成功を目指さなくても、コツコツ

積み重ねれば結果はついてくるものですね!

いきなり大きな夢を叶えようとすると挫折し

てしまう場合も多いので、逆に小さな成功を

積み重ねていった方が、結果的には大きな夢

を叶えられるようです。(^^)V

 

また、努力というよりは、新たな挑戦や試行

錯誤を楽しんで行える人達は、活気があり、

確実にサバイバルを生き残れるタイプです!

たとえ失敗したとしても「あ〜やっちゃった、

まあ後でなんとかなるか…笑」と楽天的に捉

えられるタイプも、ピンチをチャンスに変え

られるタイプですね。(^^)

 

どんなピンチな状況になっても笑い飛ばしな

がら、知恵を絞って切り抜けられる人が、本

当の意味で強い人だと思います。

 

私もまだまだ、そこまでの境地には程遠いの

で、不器用ながら真面目に仕事と向き合って

積み重ねてゆきたいと思います。(^^;)

 


☆クリックしてね☆

裏側の気遣い

先日念願だった中国/長安にある兵馬俑を

観てきました!(^o^)

中国古代史において、長年都として多くの

皇帝が政治の中心とした重要な場所になり

ます。そのため、沢山の古墳や遺跡が出土

するのですが、中でも兵馬俑は今も次々と

遺物が発掘される現場です。

 

その昔シルクロードの時代から西洋と東洋

の文化が混ざり合う場所とされていますが、

現在でもヨーロッパ・インド・中近東など

あらゆる国の人々が観光に訪れていて、長

安は大変活気のある都市でした!

 

以前の中国のホテルは、大変日本人には不

人気で、中国の5つ星のホテルが日本の3

つ星ホテル並み…と言われていたのですが、

北京オリンピックでホテルのレベルがグン

と上がり、今は中国のホテルは当たりが多

いとされています。

 

今回宿泊したホテルは4つ星だったので、

正直あまり期待していなかったのですが、

下手な日本のホテルよりも綺麗な上にハ

イテクなセキュリティで驚きました!

 

街並みもすごく華やかで綺麗で、ご飯も

何を食べても美味しくて、中国の勢いの

凄さをひしひしと感じた次第です☆

 

しかしながら、中国がどんなに経済で勢

いをつけても、国として発展を遂げても、

残念ながら世界の中心国になるには根本

的な問題があるという事を実感しました。

 

それは、全てにおいて裏側が雑なのです。

人目につく場所や表側は大変豪華絢爛で、

中国の人々は派手好きなんだな〜と感じ

るのですが、一歩裏通りに入ると、ゴミ

が散乱していて、あちこちから異臭や怒

鳴り声がするのです…汗。

 

ホテルも素晴らしいにもかかわらず、下

水事情が悪くて、使用したトイレットペ

ーパーをトイレに流せず、ゴミ箱に入れ

なければならなかったり…。

 

基本的に公共のトイレには、備え付けの

トイレットペーパーは無く、ティッシュ

ペーパーを持ち歩かなくてはなりません。

というのも、トイレットペーパーを備え

付けると全部盗まれてしまうとのこと。

 

トイレットペーパーが無いぐらいはまだ

いい方で、公共のトイレでも戸も水洗も

基本的に無く、開けっぴろげで隣の人と

話しをしながら用を足す事が一般的とい

うお話を耳にしました。

 

また、ホテルの従業員が基本的に無愛想

で驚きました…。(^^;)まま、空港でも飲

食店でも基本的に皆一律無愛想ですね。

 

今回一目惚れして購入してしまった白玉

(白翡翠)の仏像があるのですが、名工

の作とのことで、お顔は見事な仕上がり

なのですが、こちらももれなく裏側が雑

な仕上がりでした…笑。

まあ、暇な時にサンドペーパーで磨いて

自分好みに仕上げようかな〜と思ってお

りますが…。(^^;)

 

日本人は、見えない所こそ大事にしたり、

気を配ったり、手を抜かない事を美徳と

しますが、物を作る上や思考において大

変重要な価値観であると感じます。

 

どんなに中国の政治家が、世界的に幅を

利かせる物いいをしても、どうせ裏側が

雑なんだろうな〜とついつい考えるよう

になってしまったり…。(^o^;)

 

現在、経済力でもって世界制覇を目指そ

うとする中国ですが、裏側が雑な思考を

なんとかしない限りは、その野望は果た

せなさそうなので、日本のメディアで騒

いでるのもそのレベルという事で、聞き

流せば良いという感じですね〜。(^^;)

 

残念ながら、裏側や目に見えない部分を

雑にするタイプは、もれなく肝心な部分

を外してしまいます…。

 

文化大革命以前の中国の場合、皇帝に献

上する品の裏側が雑な場合、制作者・関

係者の命はなかったと思いますので、古

代中国は現在よりももっと気合が入って

いたはずですね。

 

やはり『百聞は一見に如かず』で、実際

に見れば何事も一目両全だと実感した中

国旅行でした…。(^^)

 


☆クリックしてね☆

あいまいのススメ

世の中では2つのグループに分けたがる人

や、線引きしたがる人が大変多いですね。

 

白と黒、善と悪、光と闇、右と左、陰と陽、

男と女、高と低、富と貧、正と邪…など。

グループ分けや線引きをすると、仲間意識

は高まりますが、反面で対抗心も高まりま

す…。

 

そうすると、人間の気質上、自分(と属す

るグループ)は正しいが、対する相手の価

値観は間違っている…という発想になりや

すいですし、争いの元にもなります。

 

心情的に白黒ハッキリつけたい!と思う気

持ちもすごく良くわかるのですが、あいま

いなままで保留にしておく、またはあいま

いな状況や関係を受け入れると、世の中が

もう少し穏やかになるのでは?と感じます。

 

例えば、黒は闇や悪の象徴の色で、白は光

や正義の象徴の色…という一般的なイメー

ジがありますが、実際は本当にその通りな

のでしょうか?(^^;)

 

この思考を植え付けられたために、黒人奴

隷の悲劇の歴史ができたり、白人至上主義

や差別で争いが起きたり。しかしながら、

白人社会の植民地開拓時代ほど残酷で暗黒

な歴史はないのでは?と感じます…。

 

白人至上主義は、黒は悪で白は(善)正義

という刷り込みを世界的に植え付けました。

黒い生物→カラス・黒猫は不吉な存在で闇

・悪魔の遣い…というイメージがありま

すが、本当にそうでしょうか?(^^;)

 

カラスは非常に賢い鳥なので、人間として

はその知能指数に恐怖を感じます。また、

映画や小説などのミステリーのナビゲーシ

ョンキャラとして頻繁に使われるため、不

吉な展開を呼ぶ…という刷り込みをされて

しまいました。

 

少し前、うちの近所でもカラスが群れをな

して飛びまわっていたり、夜中でも沢山の

カラスが騒いでいて、何か不幸な災害の予

兆なのか!?と心配をした事がありました。

 

しかしながら、カラスの行動をよく観察し

てみると、発情期と子育ての時期なため、

気が立っていたり縄張り争いで騒いでいる

事が分かりました。そして案の定、不幸な

災害や事故も起こらず、今も平和な日々が

続いております…。(^^)

 

カラス同様に黒猫も、不吉な存在として特

に西洋文化では取り扱われますが、実際は

ただ単に毛が黒いだけで、白や茶色の猫と

何ら変わりはない…のです。

 

いかに人間社会が、黒猫→不吉というイメ

ージを作り出したかに本当に驚きます。

ただ毛の色が黒いだけなのに、黒猫ちゃん

にしてみたらいい迷惑ですね…。(^^;)

 

カラスや黒猫同様に、勝手に悪のイメージ

を植付けられた物事に疑問を感じると、世

の中の偏見や歪みがいろいろ見えてきます。

 

ご自身が感じている悪は本当に悪なのでし

ょうか?それはただの偏見やイメージで決

めつけていたり、思考を縛っていないでし

ょうか?

 

善悪、正邪で物事を決めつけずに、あいま

いなまま、意見の違う人の考えを聞いても

「そういう発想もありかもね〜」という心

持ちの人が増えてゆくと、世の中が少しず

つ変化してゆくかもしれませんね〜。(^^)

 


☆クリックしてね☆

フェイドアウトのサイン

私は長年フリーで仕事をしているため、

人とのご縁や繋がりが全て…といった状

況で仕事を営んでおります。

 

基本的に、お声を掛けて頂いたり、ご縁

を頂いた方々は、何かしら出会う必要が

あって次の展開に繋がりますので、よほ

ど怪しい雰囲気でない限りは、お仕事の

ご依頼を引き受けております。

 

そんな中で、お仕事をご一緒してゆくと、

過去の経歴やお話の内容などでアレッ?

と引っかかる部分が出てきたりします。

 

相手の生年月日が分かれば、性格や運気

が分かりますので「アレッ?」っと疑問

に感じた部分の理由が分析できますので、

様子を探りながら距離感を保ったり…笑。

 

人間は完璧ではないので、失敗もド忘れも

必ずあります。(私もどんなに気をつけて

いてもスッコーンと忘れる事が多々あり!)

なので、相手に対して疑問を感じる事が多

少あったとしても目をつぶってやり過ごし

たり…。のちに、上手なフォローがあれば

むしろ魅力的な方だと実感したり!(^-^)V

 

しかしながら、2回の「アレッ?」は見逃

しても、3回目の疑問は決定的なサインに

なりますので、その時点でその人とは距離

を取り始めて、徐々にご縁をフェイドアウ

トをしております…。(^^;)

 

そんな感じで、かなり気をつけてお仕事の

人間関係を保っているつもりなのですが、

それでも大打撃を受ける事もいろいろとあ

ったりします…爆!(@@;)

 

以前、気立てが良く、経歴や学歴もしっか

りしていて、見た目もこざっぱりで、素敵

なご家族をお持ちで、生年月日的にも面白

い男性と出会いました。中々の人脈を持っ

ていて、お話も上手なので、無条件で彼の

お仕事を引き受けておりました…。

 

最初は驚くほど大きなお仕事をいただき、

大変ありがたく感じたのですが、徐々に

アレッ?という内容の仕事が続き、のちに

プレゼンが通ればまとまって支払います…

というノルマ制のお仕事を引受けてしまい

ました…。その仕事では、結果的にプレゼ

ンは通らず3ヶ月間タダ働き…という大打

撃を喰らい、これ以上付き合ってられない!

という思いでお断りをして、以降彼とのご

縁をフェイドアウトさせました…。(^^;)

 

彼との関係の中での反省点としては、悪い

人ではないのですが、スケール(サイズ感

覚)が合わないと、仕事の規模が合わない

…という事でした。20代の駆け出しのデザ

イナー時代でしたら、スキルアップのため

にも彼のお仕事は頑張って引き受けていた

かも!?しかしながら、アラフォーの私に

は体力的に無理でした…涙。

 

他にも、出版業界の超大物の方と出会い、

ご縁に感謝しつつお仕事をご一緒した事が

ありました。しかしながら、彼の交友関係

は各業界の大物達ではあるのですが、皆一

様に怪しさを醸し出していました。(^^;)

 

疑問に感じた私は、知り合いに彼の交友関

係について質問したところ「最近あの人付

き合う相手がどんどん悪くなっている…。」

とのこと。学歴や経歴が素晴らしくても、

付き合う人々によってヤバくなるのだな〜

と実感した次第です。

 

特に男性は、元々能力が高くても、付き合

う女性によっては能力が下がります…。

その男性も、奥さん以外の若い女性を追っ

かけているようで、それで落ちていってし

まった感じでした…汗。

 

また、男女共にお金で壊れやすいので、以

前は良い人間関係だったとしても、時間と

共にお金で壊れてしまう事はありますし、

一度壊れてしまった人は、よほど頭脳明晰

でない限りは、二度とまともに戻る事はあ

りませんので、今までのご縁に感謝しつつ

フェイドアウトをオススメします。(^^;)

 

今年は特にお金&経済で人々がふるいにか

けられますので、金銭がらみで「アレッ?」

と疑問を感じるお相手がいらっしゃるなら、

しっかりとお相手を観察しつつ、今後のお

付合いを見極めると良いと思います。

 


☆クリックしてね☆

人それぞれの能力

最近日本人のスポーツ選手が海外で活躍

する姿を拝見する機会が増えましたね!

 

日本人は和を大切にする民族なので、競

争(闘争)にはあまり向かない国民性だ

とされていますが、元来器用なのとマニ

アックな学習能力、精神力や持久力を飛

躍させている感じででしょうか?(^^)

 

世界で活躍をする日本人を見ると、同じ

日本人なのになぜ自分にはすごい才能が

備わっていないのだろう…など比較して、

ガッカリ感を味わう事もあるのでは?

 

天才の才能はDNAに組み込まれたモノな

ので、一般人にとっては残念ですが諦め

るしかないのですね…。(^^;)

 

また、努力できるのも自己コントロール

できるのも才能で、備わっている遺伝子

自体が元々違うようです。そのため、憧

れて同じように努力をしても、挫折する

可能性が高いので、結果が出なくても、

自己嫌悪になる必要はないのです。

 

しかしながら、人それぞれに備わった能

力は何かしらあり、その能力を伸ばした

り仕事にする事によって、結果を出した

り成功する事は可能です!(^^)V

 

なんといっても好きな事や興味のある事

に携わるのが能力向上には最適ですね☆

『好き』という感情自体が、DNAに刻ま

れている時点で、それはすでにあなたに

とっての備わった才能です。(^^)

 

好きでも嫌いでもないが、なんとなく続

けている…というのも、立派な才能です!

続けられる環境に恵まれているという事

自体が、実は稀有な事なのですね〜☆

 

継続する上で、尊敬できる先生(師匠)

や先輩に巡り合ったり、人との出会いに

恵まれたりする(人を引寄せる)場合も、

その才能を伸ばし努めていく事が、その

人の人生の学びやテーマな感じです。

 

元々器用なタイプはさることながら、不

器用ながらもなぜかコレだけは上手い、

時間を忘れて集中できる事などは、過去

世ですでにある程の経験があって、今世

もその続きをしたり、さらに飛躍を目標

に掲げて今ここに生きているのかもしれ

ませんね…。(^^)

 

また、人との繋がりを深めるために才能

が備わった可能もあります。例えば、過

去戦国時代で戦った同志とまた出会って

魂や精神力を磨きたい…という場合は、

今世は野球やサッカーなど団体競技向き

の能力を備えて、現在チームや部活動で

仲間と一緒に楽しんだり、目標に向かっ

て皆で頑張っているのかも!?(^-^)V

 

今やりたい事が見つからない、将来なり

たい職業が特にない、という方も多いよ

うですが、気になった事や周囲の人に誘

われた事に乗ってみると、思いがけず自

身の才能を発見できるかもしれませんね!


☆クリックしてね☆